ファッション

【マキシ丈】体型の悩みを解消でき、おしゃれに見える

マキシ丈ワンピ

マキシ丈ワンピ

「マキシ丈」とは丈の長さが足首くらいまでくる長い丈のことです。

「マキシ丈」のアイテムにはスカートやワンピースがあり丈が長いことで気になる下半身の悩みをカバーします。

デザインはタイトなシルエットのものやフレアタイプの広がったシルエットのものなどがありますが、フレアタイプをおすすめします。

フレアタイプは体型の悩みをカバーするだけでなく暑い夏や寒い冬にも快適に着ていただけます。

暑い夏はサラッとしている生地を選ぶことによって足全体を締め付けることなく涼しく着ていただけます。

寒い冬はスカートの中にタイツやパンツなどを重ねばきしてもシルエットにひびかないのたくさん着込んで防寒できます。

さらに「マキシワンピース」は一枚着るだけで、さまになります。

「マキシワンピース」はリゾート地の旅行にも重宝します。

洋服をトップスとボトムスの両方持っていかなくて良いので荷物がコンパクトにまとまります。

リゾート地の雰囲気にもぴったりです。

季節問わず着れて、体型もカバーできおしゃれに見える「マキシ丈」はおしゃれ女子必見のアイテムです。

iphone 6月額支払いが9000円超~通信費なんて大嫌い

iphone 6月額支払い

iphone 6月額支払い

夫がようやくスマホを機種変更しました。

2年前、祭りで浮かれてヘンなダンスをしながら歩いて側溝に転落。
その拍子にポケットから落ちたスマホの画面右下が蜘蛛の巣状態になって以来の機種変更です。

「iPhoneは相性が悪いから」なんて言っていたのに、買ってきたのはiPhone 6でした。

決して裕福ではない家庭。通信費はできるだけ抑えたいところです。

格安スマホとキャリア携帯の2台持ちで月に3000円台の料金支払いを維持している私。
チラリと見た夫の機種変更後の支払いシュミレーションを見て愕然としました。
えー!9000円超・・・。

そりゃあ機種代も込みだから仕方ないんでしょうけど、それにしたって高い気がします。
まあ、夫が自分で働いたお金で払うんだから文句は言えませんけどね。

とにかく、今度はヘンなダンスなんてして画面にヒビが入らないようにしてもらわないといけません。

今年は娘も中学生でスマホをせがんできているし、出費が痛いです。

時代の流れには逆らえないけれど、PHS(懐かしい・・・)も携帯もスマホもなかった時代に戻りたくなってしまいました。

今絶対欲しいワイドパンツ!

ワイドパンツ最旬コーデ

ワイドパンツ最旬コーデ

ボーイフレンドデニムやスキニーパンツが浸透している中、今大注目なアイテムのワイドパンツ。

素材はデニムやウールなど、いろんな素材のものがあります。

中途半端な太さではなく、かなりがっつりワイドなものがおすすめ!

着こなしが難しそうと思われそうですが、人気アイテムのニットベストにシャツをインしてヒールで合わせると、キレイめカジュアルな大人スタイルに。

スニーカー派の方にも、トップスをVネックのカットソーやニットで合わせると子供っぽくならずに着られます。

ショート丈のトップスで合わせたり、少し長めのものなら、フロントだけインしてルーズに着てもいいですね。

ボトムがワイドなものは、デコルテや、手首をさらっと見せると重くならずに着こなせます。

人気のチェスターコートやムートンコートとの相性もバッチリ合うので、ぜひワイドパンツを試してみてくださいね!

プチプラファッション お洒落=高級は古い!?

プチプラファッション

プチプラファッション

最近TVやコラムで「貧困女子」というワードをよく見かけるようになりました。

年収が200万円以下の女子が増えているのが現実ですが、低収入でも女の子はいつでもおしゃれをしたいものですよね。

女性雑誌をめくるとかわいい服はいっぱい載っているけどどれもこれも高く感じる・・・。
でもお洒落も諦めたくない!!

そんな人たちの強い味方が「プチプラファッション」です。

都心の方ではguやユニクロ、地方の方ではしまむらやアベイルなど、
はたまたインターネットで誰でもどこでもプチプラでお買いものすることが可能になりました。

検索をかけるとなんと360万件以上のヒットを打ち出す「プチプラ」。

コーディネートがわからない。どこでどんな服が売られてるの?などの疑問もありますが、
プチプラ専門のブログも数えきれないほどあるのでその分バリエーションも豊富です。

お洒落=高い、安い=ダサいの時代ももう終わりです。

いかに安い服でお洒落になれるか、それが今後求められるお洒落でしょう!!